Event is FINISHED

日本のがんばる子育てとフィンランドのがんばらない子育て

Description

日本のがんばる子育てとフィンランドのがんばらない子育て


\フィンランド大使館後援・外交関係樹立100周年を迎えた日本とフィンランド両国の視点から探求するイベントです/
 

国連の幸福度調査で2年連続世界一の座についたフィンランド。

でも、調査項目の多くについては、フィンランドと日本はほぼ同レベルなんです。
大きく差が出たのは「人生選択の自由度」という項目。

フィンランド人にはどのような人生選択の自由がゆるされているのでしょうか?

本イベントは、そんな注目を集めるフィンランドが力を入れている「保育・教育」に焦点をあてて、
フィンランド在住、日本在住の両者の目線から、「日本のがんばる子育てとフィンランドのがんばらない子育て」を比較し、
互いにヒントになる点、学びになるポイントを参加者の皆さんと話し合い、見つけ出すトークイベントです。


【こんな方にオススメ】
・子どもの保育・教育に関心をお持ちの方
・フィンランドに興味をお持ちの方
・子育てまっただ中の方
...etc


【イベント詳細】

▶︎日時:6月16日(日)12:40受付開始/13:00スタート
▶定員:先着30名様
▶︎参加費:無料
▶︎場所:フィンランドセンター(〒106–8561 東京都港区南麻布3−5−39)

▶︎タイムスケジュール:
12:40~ 受付開始
13:00~ 開始挨拶
13:15~ フィンランドの子育てについて(フィンランド在住15年の視点から)
14:15~ フィンランドの保育園生活のレポート
14:45~ 質疑応答
15:00~ 懇親会
~15:30 閉場

▶︎登壇:
〇靴家さちこ

米国系企業、ノキア・ジャパンを経て 2004年よりフィンランド在住。2児の子育てを経験しながら現地の保育士の資格を取得し、翻訳、通訳、視察コーディネートを手がける。フィンランドから教育、社会福祉やライフスタイルに関する記事を『クーヨン』『FQ』『ハフポスト』などの雑誌やウェブメディアに多数寄稿。共著に『住んでみてわかった本当のフィンランド』『お手本の国のウソ』(新潮新書)など。

▶︎モデレーター:
〇狩野真依子

新卒で株式会社リクルートに入社。VCを経て、現在はパラレルワーカーとして、人事組織課題のコンサルティング、ベンチャー経営支援、コーチング・各種ワークショップの開催などを行う。合同会社Lifestocks代表。幼少時代に外国暮らしを経験し、現在2歳児の子育て真っ最中。


▶︎主催:Tricircle Inc.
(監修:九州ルーテル学院大学三井真紀准教授)
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#433970 2019-05-13 14:29:03
Sun Jun 16, 2019
1:00 PM - 3:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
フィンランド大使館内センター
Tickets
参加 FULL
Venue Address
東京都港区南麻布3−5−39 Japan
Organizer
flying seeds
89 Followers